aoki_san2

同窓生の皆様、こんにちは。

昨年11月に実施された母校の創立50周年記念事業後、青木前会長(1期生)のご推薦と当日お集まりの同窓生によりご確認、本年6月25日の臨時総会で正式にご承認いただき同窓会会長を務めさせていただくことになりました下川原でございます。

各界でご活躍の諸先輩が多数いらっしゃる中大変恐縮であると同時に、歴代会長のご功績を考えますとその責務の重さに身が引き締まる思いですが、お引き受けしたからには同窓会及び母校の発展のため全力で取り組ませていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ここ数年、新型コロナウィルス感染症拡大の影響で人が集まることが回避され、企業のみならず家庭においてもリモート文化が根付いてきたように感じますが、一方でこの世界的パンデミックを通して改めて人が集い語らうことの重要性を認識した方も少なくありません。このような状況だからこそ互いに手を取り、助け合いの積み立てを増やしていくことが必要ですし、そういった意味において同窓会が果たす役割はとても大きいものと感じております。

2025年度には母校に続き、同窓会も設立50周年を迎えます。
50周年に向け、同窓会本来の目的であります、会員相互の親睦を厚くし、母校及び会員の隆盛発展を図るため、教職員、PTA、同窓後援会、関係各所の皆様方と連携し、社会で活躍されている同窓生のネットワークを拡充していきたいと考えております。

この度新たに選任された執行役員及び常任理事、各委員の皆さんと協力し、同窓会がこれまで以上に身近な存在となり、卒業年次の枠を超えて交流が進み、互いのつながりを実感できるような運営を目指してまいりますので、皆様には一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げ、挨拶とさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2022年7月         
北海道札幌北陵高等学校同窓会
会長  下川原清貴(7期)